交通費の観点から優れたスノボツアーとは

安くスノボを楽しみたいと考えると交通費の節約が重要です。

マイナビニュースに関してわかりやすく説明しております。

その点で優れているのがツアーであり、団体行動を基本とすることで安く利用できるようになっています。



バス、新幹線、飛行機などのどれを利用しても基本的には個人で手配するよりも安いのがツアーの特徴です。
その中でも格安ツアーを見つけやすいのがバスであり、夜行バスを利用した日帰りの場合には3000円前後で利用できる場合もあります。

期待できる日帰りスキーに関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

新幹線では安いものでも6000円以上はするのが相場ですが、割引率から考えると破格になっているのも事実です。

飛行機の場合にはそれほど大きな割引が適用されないので、交通費の観点から優れているのはバスと言えるでしょう。ただし、気をつけておきたいのはパッケージの内容によって新幹線などの方が全体として安くなる場合もあります。スノボをするためにはリフト券、スノーボード、ウェアが必要です。
リフト券はパッケージになっていることが多いですが、別料金になっているケースもあります。

計算してみると総額にしたら新幹線を選んだ方が安かったという場合もないわけではありません。

一方、スノーボードやウェアのレンタルをする場合にはパッケージになっている方が安上がりです。

しかし、バスのプランは安さが売りどころになっていてレンタル料は含まれていない場合がほとんどとなっています。


スノボに必要なものを全て揃えると、パッケージ割引が効いて交通費の差を超えて割引になる場合もあるので注意しておくと良いでしょう。